パチスロ

超初心者 やり方 遊び方 実践編 【基本準備編】【実践編】

にっこにこにー♪
どうも、まつざわです。

パチンコ、パチスロを全くやったことない超初心者だけど大丈夫?
やり方、遊び方を知りたい

こんな悩みの実践編です。
実際にパチンコ屋さんに行って遊んでみましょう!

リンクテキスト

読んでない人はコチラから!

店舗、機種、レートが決まったら次は実践編よ!

1.入場口確認

まずは入場口を確認します。
出入り口付近には案内マップあるので、正面玄関に並びましょう。

先着の場合と、抽選の場合がある

抽選の場合
抽選機をとる

営業時間は店舗、地域によって違います。
開店時間は
9:00〜 or 10:00〜

閉店時間は
22:45 or 22:50 ※会員カードありの場合は延長遊戯可能!

2.機種確認

次に遊ぶ機種を確認します。
入り口付近にはレイアウトマップが貼られています。
パチンコ、パチスロコーナーはそれぞれ分けられているので、
きっちり把握してから入場しましょう。

3.台の確保

下皿にメダル、タバコ、飲み物などを置いとくと、台を確保している事になります。
一旦離席する時は分かりやすいように確保しましょう。
貴重品などでの確保は絶対にやめましょう!

4.現金or会員カードで遊戯

現金or会員カードで玉、メダルを貸出してから遊戯します。

基本的に現金の場合、1000円から貸出しています。
紙幣しか使えません。

玉とメダルは同じ会員カードに分けられて、同じカードに保有されます。

パチンコ現金の場合

パチンコの場合、
サンド(お金を投入する場所)が台の左側にあります。
赤色の投入口が現金用
青色の投入口が会員用

現金を投入して、球貸ボタンを押せば球が出ます。
※球の場合は、500円単位(125球)で貸出されます。

9.5と表示されている場合、9500円入ってるという意味になります。
※1k=1000円

パチンコ会員カードの場合

会員カードを投入したら、自分が設定した暗証番号を入力しましょう。
再プレイボタンを押せば球が出ます。

※会員カードの中に、現金を投入する事もできます。
①会員カード投入後→②現金投入

パチスロの場合

パチスロ現金の場合

サンド(お金を投入する場所)が台の右側にあります。

赤色の投入口が現金
青色の投入口が会員カードです。

現金を投入して、貸出ボタンを押せばメダルが出ます。

9.0と表示されている場合、9000円入ってるという意味になります。
※1k=1000円

パチスロ会員カードの場合

会員カードを投入したら、自分が設定した暗証番号を入力しましょう。
再プレイボタンを押せばメダルが出ます。

自分で決めた暗証番号を入力して
再プレイで遊戯できます。

※パチンコ同様、会員カードの中に現金を投入する事もできます。
①会員カード投入後→②現金投入

会員カードなしの場合、
投入した現金は返却ボタンを押すと、
このような日本遊戯カードに保管されます。

遊戯台を移動、辞める際は返却ボタンを押して現金を忘れないようにしましょう。
余った分は、必ず忘れないように、精算機で両替してから帰りましょう。

忘れてしまうと翌日、精算できなくなってしまいます。
※翌日、遊戯台では貸出できるが換金ギャップが発生する。

—実際に打ち出す—

—やめるタイミングを選ぶ—

—流してレシートにして貰う—

—景品にして換金所まで持っていく—